田植え研修に続き、「人を育てる福利厚生」を推進

IT機器リサイクル事業を展開しているリングロー株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:碇敏之、以下、リングロー)では、2016年9月17日に千葉県館山市にて新入社員を含む11名の社員が稲刈り研修に初参加しました。うち4名は外国人社員で、出身国はマレーシア、ネパール、モンゴル、イタリアです。同年4月に参加した田植えに続くこの研修は、リングロー独自の「人を育てる福利厚生」の一環でもあります。リングローでは今後も、社員たちの価値観を変化させるきっかけを提供できるような、新たな試みを続けていきます。

稲刈り研修について

2016年9月17日に千葉県館山市にて実施された稲刈りワークショップに、リングローから新入社員や外国人社員を含む11名が研修として参加しました。同年4月31日に行われた田植えワークショップで植えた稲は、度重なる台風にも負けず元気に育っており、今回はその稲の稲刈りから脱穀までを一度に行いました。稲刈り機を使うだけでなく、鎌を使って自分の手で稲を刈る体験をし、脱穀の作業では、稲を天日干しする竹を自分たちで組み、束にした稲を干していきました。手間をかけて天日干しをするのは、米の水分量を15パーセントほどにし一年中保存ができる米にするためです。リングロー社員は田植えワークショップに3年連続で参加してきましたが、悪天候の影響があり稲刈りワークショップには今回が初参加となりました。リングローでは今後もこのような研修を実施し、社員が自然に触れる機会や、価値観の転換のきっかけを与える試みを続けていきます。

 inekari1

▲稲刈り機で稲を刈る社員

inekari2

▲稲を天日干しする竹を組む社員

inekari3

▲11名の参加社員

稲刈りワークショップの主催団体について

NPO法人あわ地球村と楽縁が共同で開催しているワークショップの一部です。年4回のワークショップ(田植え、田車除草、稲刈り、脱穀)に参加すれば、無農薬の米を自給することができます。

 

◆NPO法人あわ地球村について

所在地:〒295-0003 千葉県南房総市千倉町白子2448-2

ホームページ:http://awa-chikyumura.jp/

◆楽縁について

ホームページ:http://raku-en.org/

稲刈り研修の意図とは?(代表取締役 碇敏之のコメント)

新人研修として稲刈りを行う理由は、「物事の本質を知ってもらうため」、「手をかけることの重要性を認識してもらうため」の二点です。機械で刈って乾燥されたお米と、手で刈って天日干ししたお米では、甘味が全く異なります。確かに機械の方が作業は早く終わりますが、時間と手間をかけることによって、より良いものができるということを体験し、仕事においても、効率化ばかりにとらわれない人間に成長してほしいです。また、田植えから稲刈りや脱穀まで一貫して自分たちの手で行うことによって、自然の力の偉大さを感じてもらいたいです。

社員のコメント

社員からは以下のような様々な声が上がりました。

「田植え研修の時と比較して、みんなが自ら考えて行動できるようになったと成長を感じた」「母国のネパールにも、日本のような農作業用の機械があるともっと便利になると思った」「作業の大変さを体験して、いつも食べているお米に対する向き合い方が変わると思った」「普段運動できていないので、自然の中で体を動かすことができてよかった」「自分たちが植えた稲の成長を目の当たりにして最後までやりたいという責任を感じ、それを自らの手で刈ることができて嬉しかった」「このようなワークショップを主催しているエネルギッシュな方々と触れ合うことによって、新たな価値観や気づきを得ることができた」

会社概要

リングロー株式会社について

2001年7月に有限会社リペアシステムサービスとして設立。代表は元漁師で子ども6人を養っている碇敏之。主力事業は中古パソコンの販売・修理・買取。これまでにリユースしたパソコン台数は1000万台を超える。2008年、埼玉県子育て応援宣言企業加入、2015年、東京都公安委員会の事務機器商許可、ネパール地震義援金寄付。リサイクルの概念と平等なIT展開が世界中に広がることを理念として積極的な活動を続けている。また、2016年4月より「人を育てる福利厚生」を提唱。

 

名称:リングロー株式会社

代表取締役:碇敏之

本社所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-77-5フォーラム・アイエス4階

事業内容:中古パソコンの販売・修理・買取

URL:http://test.ringrow.co.jp/

 

報道関係者お問い合わせ先

担当:広報課 楢木(ならき)

TEL:03-5944-8866

FAX:03-5944-8682

E-mail: pr-contact@ringrow.co.jp